プライバシーポリシーページ

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

当社は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護に関する法令を遵守すると共に、適法かつ適正に個人情報を取扱います。

1.個人情報の取得について

当社は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。

2.個人情報の管理について

(1)当社は、個人情報の正確性を保ちます。
(2)当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などを防止するため、不正アクセス、コンピューターウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。

3.個人情報の利用について

(1)当社は、個人情報を、個人情報保護法(以下「法」といいます。)に定める場合を除き、取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。
(2) 当社は、個人情報を第三者との間で共同利用し、または個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行った上、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。
(3)当社は、個人情報保護に関する安全管理を徹底し、万全な個人情報漏洩防止対策を講じます。

4.個人情報の第三者提供について

当社は、法に定める場合を除き、個人情報を、事前にご本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。

5.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去、苦情等対応について

(1)当社は、ご本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去(以下「開示等」といいます)を求める権利を有していることを確認し、これらの請求がある場合には、法に基づき速やかに対応します。
(2)当社は、開示等請求および個人情報の取扱いに関する苦情、お問合せの受付窓口を管理部に設置します。

6.組織・体制

(1)当社は、代表取締役が任ずる個人情報保護責任者の下、個人情報保護に関する任務者を選任し、個人情報の適正な管理を実施します。
(2)当社は、役員および従業者に対し、個人情報の保護および適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。

7.個人情報保護コンプライアンス・プログラムの策定・実施・維持・改善

当社は、この方針を実行するため、個人情報保護コンプライアンスプログラム(本方針、『個人情報保護規則』およびその他の規程・規則を含む)を策定し、これを当社役員および従業者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善します。

平成25年4月1日
ダイオーロジスティクス株式会社

個人情報の「利用目的」について

当社は、弊社の事業の用に供するために、利用目的を特定した上で個人情報を取得するとともに(法第18条第1項)、事業に必要な範囲で適正に保有し利用させていただいております(法第24条第1項)。
当社が個人情報を利用する目的は、次の通りです。

(1)当社では個人情報を以下の目的で利用します。
・採用関連の審査等のため
・製品のお知らせ及び斡旋のため
・企業PR活動、各種事業に関するアンケート調査、お客様からのお問合せへの回答のため
・製品・サービスをより良く充実したものにし、これらをお客様に提供するため
・その他、お客様との取引・契約を適切かつ円滑に履行するため

(2)当社では採用応募者の方に関する個人情報を以下の目的で利用します。
・採否の検討・決定・問い合わせ対応など

(3)当社では従業者に関する個人情報(在籍者及び退職者)を以下の目的で利用します。
・人材配置、評価、処遇、人材開発、労働条件、福利厚生、安全・衛生などの企画・管理等
・健康保険組合、及び関係会社などへの連絡等
・研修等受講歴、社内試験結果等の把握
・業務委託会社、コンサルタント会社、保険会社などへの連絡等
・略歴の対外的な紹介
・官公庁への届出・報告等
・慶弔等の連絡

(4)当社は業務を円滑に進めるため、業務の一部を委託し、この業務委託先に対して、必要な個人情報を提供することがありますが、表23条4項3号に基づき、 当社はこれら業務委託先との間で取扱いに関する契約の締結をはじめ、適切な監督を行います。